[PR]

 れいわ新選組の山本太郎代表(44)は7日開いた記者会見で、記者団から来年夏にも予定される東京都知事選への対応を問われ、「選択肢として排除しない」と述べた。小池百合子都知事(67)の任期は来年7月末までで、都知事選はそれより前に実施される。

 山本氏は2013年参院選東京選挙区で初当選。1期務め、今年4月れいわを立ち上げた。総務省によると、れいわは7月の参院選比例区で228万票を得票。うち東京だけで45万超を得た。比例区特定枠で擁立した重度障害のある候補者2人が当選したが、比例区に転じた山本氏は落選した。

 都知事選出馬の可能性に言及したことについて、山本氏は「その方が面白いじゃないですか。都知事選に向けて、(メディアに)呼んでいただくタイミングもできるかもしれませんので」とも語った。(中崎太郎)