[PR]

 「埼玉県民には…! 投票に行かせておけ!!」。8日に告示された埼玉県知事選(25日投開票)で、埼玉を“ディスる”人気漫画「翔(と)んで埼玉」とコラボした投票啓発動画とポスターを県選挙管理委員会がつくり、話題になっている。

 30秒と15秒の動画は、「埼玉県民にリーダーを選ぶ権利があるのか?」「海は無い… 空港も無い…だが選挙権はある!」「無関心はださいたま!」と、漫画のキャラクターが言いたい放題。

 まさかのコラボに、ツイッターでは「映画であれだけディスったのに啓発に起用されるなんて」「器の大きさを感じる」などと評判はまずまず。一方で、「『草でも食わしておけ』の過激なセリフに比べるとインパクトはいま一つ」という厳しい意見も。

 ユーチューブで配信され、19日から投開票日までは県内を走る電車や、JR大宮駅、浦和駅構内、映画館でも公開される。

 知事選投票率は、過去3回は20%台と低迷。「何とか若者の投票率アップにつなげたい」という県選管の思惑はいかに――。

 動画(30秒)はユーチューブ(https://www.youtube.com/watch?v=BpvfCQn0glY別ウインドウで開きます)で閲覧できる。(進藤健一)