【動画】7日夜に小規模の噴火が起きた浅間山=恵原弘太郎撮影
[PR]

 7日夜に小規模の噴火が起きた長野、群馬両県にまたがる浅間山。8日午前、本社ヘリから山頂付近をみると、雲の合間から、火口内の壁を伝うように白い噴煙が上がっているのが確認できた。

 気象庁によると、7日午後10時8分の噴火では噴煙は火口から1800メートル以上上がり、噴石は火口から200メートル先に到達した。ただ、ヘリから見る限り、斜面の植物が火山灰をかぶった様子は確認できなかった。同乗した東京大学地震研究所の金子隆之助教は、「ごく小さな噴火だったとみられる」と語った。

 火口周辺に噴石のようなものも…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース