[PR]

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで35人が死亡した放火殺人事件で、同社は8日、支援金の口座に18億8892万円が寄せられた、と明らかにした。

 事件発生から8日で3週間になり、午後3時現在の受け付け状況を京アニの代理人が公表した。口座は7月24日に開設され、国内外の個人や法人からこれまでに計6万8582件の振り込みがあったという。

 支援金の預かり専用口座は、京都信用金庫南桃山支店「当座 0002890 株式会社京都アニメーション 代表取締役 八田英明」。