[PR]

 8日午後5時15分ごろ、宮崎市阿波岐原町のサンビーチ一ツ葉北東沖約300メートルの海上で、「小型ヨットが転覆して流されている」とみやざき臨海公園の職員から118番通報があった。ヨットに乗っていたとみられる男性を救助したが、同日夜、死亡した。

 宮崎海上保安部によると、ヨットは1人乗り。男性は臨海公園北側の海岸にある消波ブロック付近に流れ着いていた。高鍋町在住の80代とみられ、現場に駆けつけた救急隊が救急車で市内の病院に搬送した。

 宮崎地方気象台によると当時、波浪注意報が出ていた。