[PR]

 富士スバルライン5合目の広場で9日、「山梨県中学生特別バンド」とバンドOBの高校生ら約130人が吹奏楽の演奏を披露した。涼しい風が吹く中、外国人観光客ら約150人が聴き入っていた。

 特別バンドは10~17日に河口湖ステラシアターを主会場に開かれる「富士山河口湖音楽祭」に出演。9日から2泊3日で合宿中だ。この日は本番前の度胸試しとして、「風になりたい」「アフリカン・シンフォニー」「君の瞳に恋してる」など6曲を演奏した。

 トロンボーンの渡辺マアヤさん(河口湖南中2年)は「お客さんが多くて気持ちよかった」と充実した表情。トランペットの白石惺(さとる)さん(忍野中2年)は「屋外なので少しだけ強く吹きました」と話していた。(河合博司)