[PR]

 第47回福井県朝日写真展(全日本写真連盟県本部主催、朝日新聞福井総局など後援)の入賞・入選作を紹介する展覧会が9日、福井県鯖江市水落町2丁目の市文化の館で始まった。11日までの午前10時~午後6時。入場無料。

 一般の部では、朝日新聞大賞を受けた岸本ひとみさん(越前市)の「待っている時間」など19点、高校生の部では、県教育委員会賞を受けた丹南の坂本真鈴さんの「またたき」など39点が展示された。

 鯖江市の坪田時男さん(81)は「あたたかくて人間味のある写真ばかり」と見入っていた。11日午後3時半から会場で表彰式がある。(大西明梨)