[PR]

 宮崎と香港の小学生25人が8~11日、西米良村や宮崎市で宿泊しながら、創作ダンスをつくり上げて披露する「子ども国際ダンスキャンプ」に取り組んでいる。子どもたちは体の動きでテーマを表現することで、言葉の壁を乗り越えて人同士がつながることができると感じた。

 次代を担う子どもたちに芸術表現・体験の提供を目指す宮崎市のNPO法人「MIYAZAKI C―DANCE CENTER」の主催。宮崎市を拠点に国内外で活動する「んまつーポス」と香港の「Unlock Dancing Plaza」の両ダンスチームのメンバー計7人が指導にあたる。

 小学生たちは、西米良村の8人、夏休みに家族の帰省で訪れている千葉県や京都府の子を含む宮崎市から8人、香港の9人。西米良村は、初のインバウンド(訪日観光客)受け入れとあって、そうめん流しや川遊びを企画するなどしてキャンプを支えた。

 9日、んまつーポス担当のワー…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら