[PR]

 「NHKから国民を守る党」は10日の臨時総会で、ジャーナリストの上杉隆氏を党幹事長に据えることを決めた。立花孝志党首が「上杉氏を幹事長に迎え入れる」と提案、拍手で了承された。

 総会は動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開しながら進行した。立花氏は、衆院議員秘書の経験がある上杉氏について「僕が国会で右も左も分からない状態で、彼が実際、全部動いている」と説明。「上杉氏はずっとうちの幹事長をするつもりもないと思う。どこかの選挙に出る可能性は極めて高い」とも語った。

 上杉氏は2016年の東京都知事選や今年4月の東京都中央区長選に出馬し、落選した。