[PR]

 〈新潟県長岡市の映像制作者、星貴さん(59)は父(1996年死去)と2代にわたり、同市左近町(以下、住所は現在の表記)に落とされ、4人が犠牲になった「模擬原爆」について調べてきた。〉

 書店経営者だった父は、B29搭乗員の証言集などを読みあさり、早くから左近の爆弾は原爆の練習、という説を立てていた。米国の公文書を90年に人づてに入手し、狙った目標が分かった。長岡に落とされたのは、新潟市が原爆投下目標だったからだ。

 〈米国は原爆投下都市を検討。45年4月に17の候補地を挙げ、5月中旬に京都、広島、横浜、小倉の4都市に絞り、その後、横浜と小倉を外して新潟を加えた。7月下旬に投下目標を広島、小倉、新潟に決定。その後、長崎を加えた。〉

 投下目標にしたのは、原爆の威…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら