[PR]

 第61回長野県合唱コンクール(長野県合唱連盟、朝日新聞社など主催)が11日、長野県大町市の市文化会館で開かれた。今年から新設された小学校の部を含め、中学、高校、大学職場一般の各部門に計32団体が出場した。審査の結果、10団体が上位大会に出場する県代表に選ばれ、総合1位にあたる全日本合唱連盟理事長賞には、大学職場一般の部のベーレンコールが選ばれた。

 小学校の部の代表は東京での全国大会(11月)に、その他の部門の代表は岐阜市で開かれる中部支部大会(9月28、29日)にそれぞれ出場する。

 結果は次の通り(演奏順、◎は県代表)。

 【金賞】◎佐久市立野沢小▽長…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも