[PR]

 第60回広島県吹奏楽コンクール(県吹奏楽連盟、朝日新聞社など主催)7日目が11日、広島市中区の広島文化学園HBGホールであった。高校A部門11団体、大学部門2団体と職場一般部門11団体、中学小編成部門全47団体のうち6団体が演奏した。

 神辺旭高の53人は演奏前、準備室で円になり、手を前に突き出した。「心響・最強バンド うちらは旭じゃー」と全員で叫んだ。伝統のかけ声といい、部長の池田奈穂さん(3年)は「お陰で楽しく吹けました」と話した。

 広島翔洋高は真っ赤な背広を着て登場。部長の小田月陽さん(3年)は「味わったことのない達成感でいっぱい」と笑顔で話した。

 ハプニングも。職場一般部門の…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース