拡大する写真・図版 ミャンマー南部モン州で全体が冠水した地域=AFP時事

[PR]

 ミャンマー政府によると、同国南部モン州で9日朝、大雨による地滑りが起き、51人が死亡、少なくとも30人が行方不明になっている。同国東部や北部でも洪水が起き、全土で約4万人が避難しているという。

 ミャンマー政府によると、地滑りはモン州中部で発生し、11日夕までに51人の死亡が確認された。降り続く雨で救出活動は難航。道路も所々で寸断され、救援物資が届かない状態だという。

 東部カレン州や北部カチン州でも大雨で冠水する地域が出ている。カレン州ではタイとの国境近くの橋が増水で通行できなくなっており、物流に大きな影響を与える恐れがある。(ヤンゴン=染田屋竜太)