[PR]

 第72回県合唱コンクール(県合唱連盟、朝日新聞社主催)が倉敷市芸文館で12日にあり、17団体が出場、10団体が9月に広島県福山市である中国大会への出場を決めた。グランプリにあたる全日本合唱連盟理事長賞に「Coro Piace(コーロ・ピアーチェ)」、優秀団体に贈られる糸賀賞には岡山城東高合唱部が決まった。

 小学校部門では朝日塾小合唱団が金賞となり、11月に初めて開かれる第1回全国大会への出場を決めた。「虹色のハーモニー」を透明感のある歌声で披露。部長の村上紗和さん(6年)は「緊張して笑顔で歌うことができなかった。全国大会では笑顔で歌いたい」と話した。

 全日本合唱連盟理事長賞を初受賞した「Coro Piace」は倉敷市を拠点に高校生以上の女性のみで活動するグループ。岡山出身の画家で詩人の竹久夢二の詩にメロディーをつけた「涙」など3曲を、休符やアクセントを効果的に使って歌った。指揮者の大森友美子さん(60)は「歌詞に込められた意味を考えて練習してきた。集中力で良いハーモニーを作れた」。

 昨年に引き続き、糸賀賞を受賞…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも