[PR]

 大阪都構想を掲げる大阪維新の会。同党を立ち上げた前代表の橋下徹氏と何度も対談しているジャーナリスト田原総一朗氏は、都構想の行方をどう見ているのか。4月の大阪府知事・大阪市長のダブル選や夏の参院選で勝ち続けている維新への支持を「ただの期待感」と指摘する。

 ――大阪都構想をどのように評価していますか

 大阪都構想の発想は、そもそも作家で元経済企画庁長官の故・堺屋太一さんなんですよ。彼が1970年に大阪で万博をやるんだけど、その時彼は通商産業省(現・経済産業省)の課長だった。非常におもしろいので、私は堺屋さんに会いました。

 (万博が)何で東京じゃなくて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら