[PR]

 2020年東京五輪を見据えた馬術のテスト大会が13日、東京都の海の森クロスカントリーコースであった。この日は総合馬術のクロスカントリーが行われ、4カ国から16人と馬16頭が出場。人馬が息を合わせ、コースに設けられた障害物を越えた。

 テスト大会は12日、東京都の馬事公苑で幕を開けた。総合馬術は3種目の合計で競われ、14日は再び、馬事公苑で障害馬術が行われる。