[PR]

 35人が犠牲になった京都アニメーション第1スタジオ(京都市伏見区)の放火殺人事件から1カ月が過ぎた。徳島市では事件の2日後に始まった京アニの原画展が今も開かれ、徳島県内外から多くの人が訪れている。京アニファンの記者(26)が取材した。

 徳島市万代町6丁目の書店「小山助学館本店」。レジ横などに原画70点が展示されている。

 かすかに上がった口角と穏やかな瞳、首元の大きなブローチが目を引く。柔らかく、はかなげな少女が細い線で描かれている。

 用紙の隅には「原画のニュアンス せんさいにていねいに拾って下さいませ。特に表情、大事にお願い致します」と手書きの文字。後の作業担当者へのメッセージだろうか。

 テレビアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」13話の原画だ。強く印象に残っていたので、どの場面かすぐにわかった。

 同作は孤児で、幼い頃から戦場に立ってきた少女ヴァイオレットが、手紙の代筆業を通して愛を知る物語。話が進むにつれて変化するヴァイオレットの表情に胸を打たれた。

 別の原画には、キャラクターの…

この記事は有料会員記事です。残り850文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り850文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り850文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!