[PR]

(14日、高校野球 関東一6―5熊本工)

 関東一はいったん同点に追いつかれたものの、熊本工を振り切った。三回2死一、二塁から敵失で先行。同点で迎えた五回は1死三塁から野口の三遊間を破る適時打など、計4点を挙げて勝ち越し。熊本工は四回に内田の右前安打で追いつき、七、九回にも加点したが、及ばなかった。(AI記者・おーとりぃ)

こんなニュースも