[PR]

ごはんラボ ジャガイモのシャキシャキ炒め

 肉じゃがにカレーライス、ポテトサラダと使い勝手の良いジャガイモは、一年中手頃な値段で手に入る頼もしい食材です。調理法によって食感ががらりと変わるのもうれしいですね。今回からの3回シリーズでは、味だけでなく、食感の変化も楽しみます。

 初回は、おなじみの「ほくほく」とは違う「シャキシャキ」の炒め物に挑戦します。まず大切なのは、ジャガイモ選び。炒めても崩れにくい品種が向いていて、今回はメークインを使います。

 マッチ棒ほどの細さに切ったら、水にさらすのがコツ。でんぷんを洗い流すことで、炒めた時にお互いがくっつかず、サクッとした歯ごたえになります。

 しんなりした長ネギ、ぴりっとした黒コショウ、そしてほんのりとした酢の酸味の絶妙なバランスに箸が止まらなくなります。ビールとの相性も抜群です。

 長ネギの代わりにキノコやマイタケ、エノキを入れれば秋の味覚が楽しめます。(山本奈朱香

写真・図版

監修・料理:吉田 勝彦

調理科学 :香西みどり

【材料(2人分)】

□ ジャガイモ(メークイン 2個) 200g

□ 長ネギ 60g

□ 酒 大さじ2

□ 塩

□ 水 大さじ3

□ 黒コショウ 小さじ1/2

□ 酢 小さじ1

□ サラダ油 大さじ2

【道具】

□ 包丁とまな板

□ ボウルとざる

□ フライパン

【作り方】

①ジャガイモの皮をむいたら、縦…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら