[PR]

 トヨタ自動車とソフトバンクが共同でつくった会社「モネ・テクノロジーズ」は、何をする会社なのか。ソフトバンク先端技術開発本部長も務めるモネの湧川隆次取締役に聞いた。

 ――モネ・テクノロジーズとは何をする会社なのですか。

 「自動運転時代に向けた事業開発をする会社です。そのために、車両を配車したり、経路を最適化したりするプラットフォームをつくっています」

 ――ウーバー・テクノロジーズやグラブとは、どう違うのですか。

 「ウーバーやグラブはライドシェア(相乗り)を主な事業としています。このビジネスモデルは、利用頻度を上げないと事業が成立しないので、人口が多い大都市での展開が中心になっています」

 「一方モネは、人だけでなく物…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら