[PR]

 「先程から空襲警報が発せられて灯火管制中です。では、どうか御健康で」

 1937(昭和12)年に始まった日中戦争。従軍した男性に届いたふるさとからの約50通の手紙が2年前、鹿沼市内の男性宅から見つかった。

 男性は同市北半田で農業を営んでいた鈴木義一郎さん(享年60)。三女のマツ子さん(69)が2017年8月、自宅の蔵で偶然見つけた。手紙は表紙とひもでとじられていた。「書簡綴其ノ二」と墨字で書いてあった。

 家族や知人、地元の子どもから…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら