[PR]

 16日午前11時50分ごろ、静岡県下田市須崎の海岸で女の子が流された、と付近の住民から119番通報があった。県警や下田海上保安部によると、神奈川県藤沢市葛原の小学5年生、モリ福音子(ねねこ)さん(11)が高波にさらわれたという。県警や海保が捜索し、午後5時20分ごろ、現場から約120メートル沖の海底でモリさんを発見し、死亡が確認された。

 下田署や海保によると、モリさんは両親と姉の4人で海岸付近を訪れていた。モリさんと姉が海岸沿いの岩場を歩いていたところ、高波にさらわれたという。姉が自力で陸に戻り付近の住民に助けを求めた。

 海保によると、現場は爪木埼灯台から西に約200メートル付近の海岸で、当時の波の高さは4メートルだった。