[PR]

(長野・軽井沢72北 6705ヤード=パー72)

 女子ゴルフのNEC軽井沢72は17日、第2ラウンドがあり、浜田茉優が3バーディー、1ボギーの70で回り、通算10アンダーで首位をキープした。1打差の2位は全英女子オープンを制した渋野日向子と原英莉花。さらに1打差の4位に勝みなみや比嘉真美子ら4人。前週優勝のペ・ソンウ(韓)は8位。通算1アンダーまでの52人が決勝ラウンドに進んだ。

渋野フィーバー続く中

 終盤、渋野の得意のバウンスバック(立ち直り)が炸裂(さくれつ)した。16番でボギーをたたくと「カッチーンですよ。残り2ホールでバーディー、バーディーで取り返す」。17番(パー3)は7番アイアンでピンそば1・5メートルにぴたり。バーディーを奪う。18番(パー4)は2・5メートルを沈めて連続バーディー。一気に2位に浮上した。

 この日は9481人のギャラリ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら