【動画】トゥクトゥクの送迎で南国気分 京都府京丹後市=小林裕幸撮影
[PR]

 タイの庶民の足として知られる三輪タクシー「トゥクトゥク」が、日本でも人気を集めている。派手な色使いなど見た目のかわいらしさに加え、風を受けて走れる開放感もあり、年々「マイカー」として購入する人が増えている。

 「ブロロン、ブロロン」

 すっきりとした夏空が広がった7月末、愛知県南部の南知多道路美浜パーキングエリアに、8台のトゥクトゥクが集結した。SNSなどで連絡を取り合っている愛好家のツーリングで、この日は、愛知県や滋賀県、福井県から参加者が集まった。知多半島を走って海風を感じたり、途中の料理屋で海産物に舌鼓をうったりして、夕方に解散した。

 福井県勝山市から参加した木村篤郎さん(43)は、トゥクトゥク歴10年。学生のころから、タイやパキスタンなどアジアを中心に、バックパッカーとして旅をした。就職して旅の機会は減ったものの、アジアの雰囲気を身近に感じていたいと、トゥクトゥクを購入。自宅近くで、ちょっとした用を足すのに使ったり、年に数回のツーリングに参加したりしている。

 「風を感じて走れるのが最高。…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら