[PR]

(18日、高校野球 星稜17―1仙台育英)

 星稜は、前日の智弁和歌山戦で165球を投げたエース奥川が登板せず、2年生の荻原が、2回戦の立命館宇治戦に続く2度目の先発マウンドにのぼった。前回の5回無失点に続く好投で、「自分の強みは出せた」と笑みをこぼした。冬に奥川からフォークの投げ方を教わったといい、憧れと感謝から「奥川さんを絶対に優勝投手にしたい」。