[PR]

CARPウォッチャー

 7月、マツダスタジアムそばに1枚のポスターが貼り出された。「ありがとう下水流 仙台での活躍を祈る!」の文字。右下には、「広島市下水道局」と入っている。下水流(しもずる)といえば、7月2日に交換トレードで楽天に移籍したばかりだ。

 ポスターを作製したのは、市下水道局の倉本喜文局長だった。30年以上、下水道局で働く。広島ファンの局長は2013年、社会人野球のホンダから入団してきた下水流に驚いたという。「名前の響きを聞いても、まさか『下』と『水』という文字が入っているとは思わなかった」。縁を感じ、応援しようと決めた。

 16年、下水流が1軍で活躍す…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら