[PR]

 19日午前7時ごろ、沖縄県豊見城(とみぐすく)市与根のシューズ販売会社「沖縄月星」の事務所兼倉庫から出火、鉄骨2階建ての建物約1600平方メートルが全焼した。黒煙が数十メートルの高さまで上がり、周辺の人たちが不安そうに見守った。

 豊見城署によると、従業員全員の無事が確認されている。事務所兼倉庫は、約5千平方メートルの敷地内にあり、近隣への延焼もない。出火元は建物内とみられるが、当時は無人だった。消防車など12台が出て消火活動に当たった。

 会社のホームページによると、沖縄月星は1972年に設立。「島ぞうり」と呼ばれる沖縄のサンダルの販売などを手がけている。(伊藤和行)