[PR]

 2020年東京五輪・パラリンピックを応援しようというイベント「相模原で応援しよう!~Tokyo 2020 1 Year to Go!~」が24、25日、相模原市緑区の大型ショッピングセンター「アリオ橋本」で開かれる。ステージや体験プログラムなどで機運の醸成を図る。

 24日は、五輪の日本代表第1号となった飛び込み競技の坂井丞選手(27)や、ロンドン五輪の女子サッカーで銀メダルを獲得した市のホームタウンチーム「ノジマステラ神奈川相模原」所属の大野忍選手(35)らによるアスリートトークショーが行われる。

 25日には、公式マスコットの「ミライトワ」「ソメイティ」によるステージイベントや、市内がコースとなっている五輪自転車ロードレース競技の魅力などを語るトークショーもある。

 その他、車いすバスケットボールフリースロー体験やパラスポーツ写真展など様々な催しが予定されている。両日とも午前11時~午後5時。問い合わせは市オリンピック・パラリンピック推進課(042・851・3248)へ。(石平道典)