[PR]

 金沢歌劇座(金沢市下本多町)で24日、第42回全日本おかあさんコーラス全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催)が開幕する。石川県で26年ぶりの開催となる舞台に、県勢の「女声合唱団コール・リプル」が中部支部代表として出場する。

 コール・リプルは、1987年に小松市で設立。山本国士(くにお)さん(67)の指揮のもと、20代から70代の21人が週2回、2時間ほどの練習を重ねている。最年少の中島ひかるさん(25)は「みんな仲良しです。年齢差は感じません」と話す。

 なかには、母親と合唱を始めたメンバーも。橋本菜美さん(26)は創立メンバーだった母の恭子さんに誘われ、19歳の時に入った。7年前に東京での全国大会に出場した時は、隣に恭子さんがいた。「とても緊張しましたが、同じソプラノの母がいてくれたので心強かった」

 その1年ほど後、恭子さんは他…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら