[PR]

 中国国営新華社通信は18日、福建省のスポーツ用品会社に米国の取引先から配達された宅配物に拳銃が入っていたと報じた。この荷物は米物流大手フェデックスが配達したという。同省福州市の警察が通報を受け、捜査を始めたとしている。

 フェデックスをめぐっては、通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)関連の宅配物を米国に勝手に迂回(うかい)させたとして中国当局が捜査をしている。(北京=福田直之)