[PR]

 青森市を中心に活動する女声合唱のグループ「コーラス ブラウバルト」。金沢市で24、25日に開かれる第42回全日本おかあさんコーラス全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催、キユーピー協賛)に3年ぶり2度目の出場を果たす。大会で歌う2曲のうち1曲は、童謡詩人金子みすゞの「鯨法会(くじらほうえ)」を選んだ。大舞台を目前に、メンバーたちは練習に励んでいる。

 19日夜、青森市の浪岡中央公民館。練習場所に集まり、それまではおしゃべりを楽しんでいたメンバーだったが、発声練習が始まると、その和やかな雰囲気が一変。表情が引き締まり「表現者の顔」になった。

 「声が揺れているから口元を丸くして」と指導するのは、指揮を務める青森県合唱連盟副理事長・坂崎隆浩さん(59)。「ただ歌うのではなく、曲のイメージをつぶさずに、自分たちのオリジナルを出すことが大事」と呼びかけた。

 「コーラス ブラウバルト」は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも