[PR]

 ソニーのゲーム子会社、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は20日、人気のゲームソフト「スパイダーマン」を手がけた米ゲーム開発会社インソムニアック・ゲームズを買収すると発表した。買収額や時期は非公表。開発技術を内部に取り込むことで、米グーグルなどIT大手が参入するゲーム市場での競争力を高めたい考えだ。

 インソムニアック社は1994年の設立。カリフォルニア州に本拠を置き、従業員は約260人。10作以上続く「ラチェット&クランク」シリーズをはじめ、ソニーのプレイステーション(PS)用ソフトを約20年にわたって開発し、昨年9月発売のPS4専用ソフト「スパイダーマン」は累計販売1320万本の「大ヒット」(SIE広報)となった。

 今回の買収でソニーは14の開…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら