[PR]

 20日午前11時30分ごろ、東京都渋谷区のNHK放送センター内で停電があった。NHK広報部によると、テレビやラジオの放送は非常用電源に切り替わったため、影響はなかったという。だが国際放送「NHKワールドJAPAN」のネットでのライブ配信は8分間停止したという。

 東京電力によると、東京都渋谷区で20日の同じ時間帯に、停電の情報はなかったという。NHKが原因を調べている。

 停電の影響で、一時、館内の照明が消えたり、エレベーターが止まったりした。順次自家発電に切り替わり、取材や収録などの業務に大きな支障は出ていないという。

 NHK広報部によると、20日午後6時30分現在もまだ、自家発電で電力をまかなっている状態だという。同日午後5時半ごろには「今夜中の全面復旧を目指して、対応を進めております」などとする館内放送が流れた。(真野啓太)