[PR]

 トランプ米大統領は20日、2014年以来、ロシアが排除されている主要7カ国首脳会議(G7サミット)について、「ロシアを入れる方がはるかに適切だ」と述べた。来年のG7は米国で開催される予定で、プーチン大統領を招待する可能性を示唆した。

 トランプ氏はホワイトハウスで、記者団に「G7ではロシアに関する多くの会合があり、多くの時間をロシアに費やしている」と指摘。その上で「ロシアを入れた方がはるかに適切だ。話し合いの多くはロシアに関係するのだから、G8であるべきだ」と語った。

 ロシアは冷戦終結後、G7の会…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら