[PR]

 ユニクロとジーユーは、着こなし検索アプリ「StyleHint(スタイルヒント)」のサービスを今秋始める。服の写真画像を投稿すると、それに似た両社の商品が表示されるのが特徴だという。憧れのブランドには手が届かなくても、比較的それに近くて値段も手ごろな服が見つかるかもしれない。

 このサービスでは、画像の投稿が多くなるほど、コンピューター側の自動学習が進み、似た商品を選ぶ精度が高まる仕組みという。

 このほか、投稿された一般利用者や店舗スタッフの着こなし写真を見て、自分のヒントにすることもできる。

 現在は試験運用中で、モニターの意見をもとに改善したうえでサービスを始めるという。(佐藤亜季)