[PR]

 政情不安が続く南米ベネズエラのマドゥロ大統領と、マドゥロ氏の退陣を求める米国のトランプ大統領の双方が20日、両国の高官同士が秘密裏に接触を続けていると認めた。

 トランプ氏は米ホワイトハウスで、米政権がマドゥロ政権側と接触しているのかと記者団に問われ、「誰と会っているかは言いたくない。だが、高官と会っている」などと述べ、接触を認めた。

 その後、マドゥロ氏もカラカス近郊での演説で、「対立を解消するために、トランプ政権の高官との接触が数カ月前からある」などと語った。国営放送などが報じた。

 両国の接触については、AP通信が18日、マドゥロ政権ナンバー2のカベジョ制憲議会議長と米政府高官が接触していると報道。だが、カベジョ氏は翌日、「尊大な帝国(米国のこと)は、我々を分断できると思っている」などと述べ、報道を否定していた。(サンパウロ=岡田玄)