[PR]

 9月14、15日に宮城県などを走る自転車大会「ツール・ド・東北2019」で、フィギュアスケートの羽生結弦が、人気自転車アニメ「弱虫ペダル」の主人公・小野田坂道らが自転車で並走する。といっても、8月26日から東京メトロ新宿駅の地下通路・メトロプロムナードなどで掲出される大型ポスターに描かれたイラスト上での話。

 大会は、東日本大震災の復興支援と記憶の継承を目的として2013年に始まった。ポスターにイラストで登場する羽生は「ライダーの方々の力を感じ、応援することで、一つになって東北の力になる。そんなツール・ド・東北を応援しています」とコメントを寄せている。

 昨年4月にあった日本スケート連盟の表彰祝賀会で「自転車に乗れない」と明かしたこともある羽生。ポスターには、東北を舞台に、にこやかに走る姿が描かれている。