[PR]

 福岡市で21日に開かれた第7回全日本小中学生ダンスコンクール(朝日新聞社主催、キユーピー協賛)の九州大会に、大分県内からは小学生部門に1チーム、中学生部門に2チームが出場。いずれも銀賞だった。

 小学生部門に出た「星空びすけっと」(大分市)は小学4年の女子5人がメガホンを持って踊った。佐藤涼光さんは「笑いながら踊ったら、見ている人も笑ってくれてうれしかった」。

 中学生部門には、大分市立城東中から「ablaze」「nova」が出場。「ablaze」は男子1人を含む2、3年の17人。大きく手を振って動き回ったり、テンポの速い曲に合わせてステップしたり。3年の小野瀬里菜さんは「気合が入って、体全体を大きく動かせた」。

 「nova」は1、2年の男女…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら