[PR]

 第42回全日本おかあさんコーラス全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催、キユーピー協賛)が24、25日に金沢市で開かれる。愛媛県内からは、八幡浜市が拠点の保内合唱団が出場する。

 1987年、保内町(現・八幡浜市)立宮内小PTAの合唱好きが集まって「保内合唱愛好会」として発足した。現在は30~70代の計28人で活動し、全国大会出場は今回で3回目。

 全国大会では、やなせたかし作詩、信長貴富作曲の「ひざっこぞうのうた」から2曲を披露する。指揮者の宮岡幸子さん(64)が、やなせさんの生誕100年にあわせて選んだ。

 1曲目は「すてきなおじいさん…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら