[PR]

 開高健の釣り紀行「オーパ!」シリーズの撮影で知られる高橋曻(のぼる)さん(1949~2007)が撮った各界の著名人のポートレート展が9月3日から、東京都千代田区一番町のJCIIフォトサロンで始まる。開高健、松田優作、黒澤明、土井たか子、本田宗一郎、具志堅用高など、時代を彩った人たちの一瞬をモノクロ写真で切り取った。

 高橋さんは「オーパ!」シリーズで開高健に随行し、世界11カ国を旅した。常に「一瞬がすべて、すべてが一瞬」という思いで被写体に向き合ったという。

 今回は、「月刊プレイボーイ」のインタビュー用に撮った写真を中心に70点を展示。主に1980年代に撮影されたもので、引退直前の山口百恵、若き日の坂本龍一やタモリ、松任谷由実、映画「地獄の黙示録」の宣伝で来日したフランシス・コッポラ監督など興味深い写真がそろった。

 高橋さんの妻・みつゑさんは「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら