[PR]

 トランプ米大統領がデンマークの自治領グリーンランドを買収する構想を打ち出したことをきっかけに、両国関係がきしんでいる。デンマークのフレデリクセン首相が18日、「ばかげている」と一蹴すると、トランプ氏は「むかつく」と不快感をあらわに。9月に国賓としてデンマークに招かれているが、中止する考えを示した。

 トランプ氏は21日、ホワイトハウスで記者団に、「訪問を楽しみにしていたが、不適切な発言があった。彼女(フレデリクセン首相)は『(買収に)興味がない』とだけ言えば良かった」と主張。「(買収は)ただの案なのに、非常にむかつく言い方をされた」と非難した。

 トランプ氏が招待を蹴る意向を示したのに対し、フレデリクセン氏は21日、記者団に「失望し、驚いている」と語る一方、「両国の良好な関係は変わらない。(トランプ氏への)招待は有効なままだ」と述べた。

 ただ、グリーンランド買収構想…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら