拡大する写真・図版 「Kyoani」世界が悼む

[PR]

 京アニへの支援の輪は国内外に広がっている。

 京アニなど日本のアニメ作品を海外に配信する米国のアニメ配給会社「センタイフィルムワークス」は、7月末までネット上で寄付を募るクラウドファンディングを実施。約6万9千人から寄付が集まり、総額は約237万ドル(約2億5千万円)に達した。

 最多の5万ドル(約530万円)を寄付したのは「フォトショップ」などで知られるソフトウェア大手、米アドビシステムズだ。同社日本法人の広報担当者は朝日新聞の取材に「同じクリエーティブな仕事に携わるものとして何らかの支援をしたかった」と話した。

 京アニの代理人弁護士によると、16日午後3時時点で、支援金の口座には19億9761万円が寄せられている。口座は7月24日に開設され、計7万1984件の振り込みがあったという。

 支援金の預かり専用口座は、京都信用金庫南桃山支店「当座 0002890 株式会社京都アニメーション 代表取締役 八田英明」。