[PR]

 日韓関係が悪化する中、三重県立津商業高校(津市)と姉妹校提携を結ぶ韓国の高校が生徒を日本に派遣する交流訪問を取りやめたことが、津商業高校などへの取材で分かった。

 同校などによると、姉妹校は韓国中部の聖南(ソンナム)高校。2002年から互いに生徒を派遣し学校行事や授業に参加するなどして交流を深めてきた。今年度も10月中旬にホームステイで5日間の受け入れを行う予定だったが、聖南高校側から「生徒の身の安全について保護者から不安の声があるため、取りやめにしたい」と通知があった。津商業高校側は「生徒の安全は確保できる」と伝えたが、7月下旬に中止が決まった。

 津商業高校からは10月末から…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら