【動画】世界最大級のトカゲ「コモドドラゴン」の島 閉鎖騒動に揺れる=野上英文撮影
[PR]

 世界最大級のトカゲ、コモドドラゴンが生息するインドネシアのコモド国立公園を閉鎖する。地元知事が保護を理由にこんな計画を打ち出した。観光に冷や水を浴びせられたと住民は猛反発。国が導いた結論は――。(コモド島=野上英文

 ジャカルタから空路で2時間半の東ヌサトゥンガラ州ラブハンバジョ。そこから高速船で1時間半。国立公園内のコモド島に着く。

 この国立公園は147の島々と海の計17万3300ヘクタールを保護区とし、コモドドラゴンを保護している。一部がガイド付きで見学用に開放され、コースが整備されている。

 男性ガイド(30)の先導で歩いていくと、人だかりの中心に体長約2メートルのコモドドラゴンがいた。前脚にあごを乗せ、目を時折閉じて日なたぼっこをしている。「近づきすぎないで。襲う機会をうかがっているから」。ガイドは護身用のY字形の長い木を手に警戒を怠らない。

 「思ったより大きい。閉鎖のう…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら