【動画】今が旬の「メジカの新子」=笠原雅俊撮影
[PR]

 モチモチと弾力のある食感が魅力の夏の味「メジカの新子(シンコ)」が旬だ。短い期間に一部の地域でしか食べられない“幻の味”。高知県中土佐町久礼の久礼大正町市場は連日、ファンや県内外の観光客でにぎわっている。

 シンコはメジカ(ソウダガツオ)の生後1年未満の稚魚で、サイズは20センチ以下。県内では中土佐町や須崎市で水揚げされる。「朝釣ったメジカは昼までに食べろ」と言われるほど鮮度が落ちやすく、刺し身を地元以外で味わうことは難しい。

 白い紙に「メジカの新子あります」。同市場では、露店のおかみさんや鮮魚店が販売している。

 10年以上販売する浜田和子さ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら