[PR]

 台風や豪雨発生の際、自分や家族がどのような行動を取るかを事前に決めておく「マイ・タイムライン」をつくる動きが全国で広がっている。東京都は6月から作成キット約150万部を配布し、普及に力を入れる。9月1日は防災の日。都の担当者は「自分の命は自分で守るという意識を広げて、逃げ遅れゼロを目指したい」と話す。

 「うちってこんなに浸水する可能性があるんだ」

 「避難先のおじいちゃんにはいつのタイミングで連絡したらいいんだろう」

 今月中旬、墨田区の本所防災館…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら