[PR]

 英王室のウィリアム王子とキャサリン妃の一家が休暇の国内移動に格安の商用機を使い、話題になっている。弟のハリー王子とメーガン妃が11日間で4回プライベートジェットに乗り、環境に悪いと批判されたばかり。「王族だって普通の商用機を使えると証明した」などと比較されている。

 英BBCによると、ウィリアム王子夫妻と3人の子どもたちは22日、スコットランドのバルモラル城に滞在しているエリザベス女王とフィリップ殿下に会うため、英東部ノリッジから北部アバディーンへ英航空会社フライビーの商用便に乗った。1席73ポンド(約9500円)からと格安だった。

 最初に報じた英大衆紙デイリー…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら