[PR]

 大リーグ・エンゼルスの大谷が23日、真っ黒なユニホームで試合に臨んだ。「プレーヤーズ・ウィークエンド」と銘打たれた3日間限定企画の初日。大谷は背中にニックネーム「SHOWTIME」と記して出場したが、無安打に終わり、見せ場は作れなかった。

 この企画では全チームがカラフルなユニホームを着る年もあるが、今年はシックな「白」と「黒」。普段は赤が基調のエンゼルスはヘルメット、アンダーシャツも黒。相手のアストロズの選手は白で身を包んだ。

 他の日本選手のニックネームは、ヤンキースの田中が「MA―KUN」。カブスのダルビッシュは「YU―SAN」、マリナーズの菊池は「U SAY」、ドジャースの前田は「MAEKEN」、ダイヤモンドバックスの平野は「YOSHIII」。

こんなニュースも