[PR]

 小編成の部には鳥取県内から4校が出場。境港市立第一中、倉吉北高、境高が銀賞を受賞した。大山町立中山中は銅賞だった。

 境港第一中は3年ぶりの出場。21人で「マカーム・ダンス」をテンポよく奏でた。曲の高まりと静かな部分のメリハリを意識したという。橋津光里(ひかり)部長(3年)は「一丸になって演奏したときの快感を味わえた」。

 中山中は、海のさまざまな表情を切り取った「海のフォルトゥナ(小編成版)」を披露した。4年ぶりの大舞台に「思っていた以上に広かった」と岡崎結子部長(3年)。「気持ちを上げて演奏できた」と誇らしげに話した。

 倉吉北高は5年ぶりの舞台で、…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース