[PR]

 「逃亡犯条例」改正案を機に警察とデモ隊の衝突が続く香港で25日、警察官の家族が主催した政府への抗議活動があった。約400人(主催者発表)が政府トップの行政長官の執務庁舎などにデモ行進。警察を矢面に立たせたまま、混乱を収束できずにいる政府への警察内部の不満を、家族が代弁した形となった。

 集会は強い雨が降るなか香港島の広場で開かれた。

 「還警於民(警察を市民の元に戻そう)」という呼びかけに応じて集まった人々は約400人。警察官の母親だという女性(55)がマイクを握り「警官になったばかりの息子は、仕事を辞めたいと思い始めている」と訴えた。

 一部のデモ隊が警察宿舎を襲う…

この記事は有料会員記事です。残り989文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り989文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り989文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら